美容のために必要な栄養素

美肌のための栄養素を細かくみていくと、第一にビタミンといいたいところですが、実はたんぱく質が上位にきます。
よく美容水の成分表などには、ビタミンCやビタミンAと書かれるところですが、それは、たんばく質を摂った上での話で、なぜたんばく質なのか?というと、肌を作っているもともとの細胞だからですし、肌に良いと言われるコラーゲン等もたんばく質なのです。
ですから、食生活の上で、美肌のために食べるものは、たんばく質を中心に、ビタミン類を多く摂るようにしていくことが大切ですが、過剰に摂るのではなく、適正な量を心がけましょう。

↓↓目元 シワ 化粧品情報↓↓
目元のシワにさようなら!目元ジワ専門対策サイト

たるみのための美容ケアについて

私は歳をとるにつれてだんだんと、お肌がたるんできたということが美容に置いてのかなりの悩みでした。
垂れてしまった顔はとにかく老けて見えてしまうことが多いですし、若々しさや元気などが無く見えてしまうものです。
最近はたるみに対抗するため、日々美顔ローラーを活用して頬や顎などをリフトアップするようにしたり、軽いエクササイズをして顔の筋肉を鍛えるようになりました。
また、たるみにはプラセンタやコラーゲンといったサプリメントもおすすめです。

目の周りのマッサージと保湿を大切にしています

40代になって、目の周りの肌のたるみが気になるようになりました。以前より垂れ目になった感じです。しかも肌が乾燥しているのか、アイシャドー用のチップでちょっと強めに擦っただけで、薄い皮がめくれてしまいます。
そこで、重点的に目の周りのマッサージを始めました。お風呂上りにたっぷり保湿クリームを付けてからやっています。あまり強く引っ張ると、逆にシワを作ってしまいそうで怖いので、ゆっくりゆるゆるとしたマッサージにしています。仕上げにもう一度保湿クリームを塗って終わります。慣れると簡単ですよ。

洗顔方法の見直しをして

最近、洗顔方法の見直しをしました。肌が乾燥しがちで、もしかしたら顔をしっかりと洗いすぎることに原因があるのかもしれないと思いました。それで、顔を洗う時は、できるだけ優しく、洗いすぎないように気をつけてみました。
そうしたら、肌の状態が少しは良くなってきました。顔を洗いすぎて、肌が乾燥していたみたいです。スキンケアを頑張るあまり、洗いすぎていたのかもしれません。これからも気をつけていきたいと思っています。

ニキビ肌は保湿で本当によくなります

私は「お肌が乾燥するとニキビができやすくなるから、
ニキビ肌でも保湿をしっかりしなければいけない」と聞いた時、
化粧品会社の商売戦略の1つに違いないと思ったことがあります。
ニキビ肌の人は化粧水も乳液もクリームも全く購入しないものだから
商売にならないと思ってそんな説を・・なんて疑ったものでした。
でも、実際は本当に真実だとわかりました。
肌の乾燥は本当にニキビに悪いものだったんです。
色んな説明がありますが、実際に私が半信半疑ながら
ニキビケア用の保湿ローションでしっかりと保湿するようになったら、
断然治りが早くなったので、本当に保湿が必要だったんだと実感できて、
信じることができるようになりました。
乾燥するほど角質が硬くなったり、乾燥するほど皮脂分泌が増える
と言われていますよね。なので乾燥だけは防がないといけませんよ!

大人ニキビに悩む30代主婦が、食を通じてニキビを撃退していく、日々の美肌レシピを紹介するブログです。